ブラックでもクレジットカードが欲しい.com

個人信用情報について日本で一番詳しく解説しているサイトです。

携帯電話でのお金の貸し借りは100%違法業者

2016/08/01

スポンサードリンク

少し前の話ですが、世間で話題になったのが「090金融」です。特に電話ボックスや電柱に堂々と連絡先である携帯の電話番号を記載した張り紙をし、その番号にかけるとお金を貸してもらえる人が電話に出てくる、こんな感じです、見かけましたよね?

最初に言いますが、もうこの時点で100%違法です。

なぜ?なにが違法なのかというと、貸金業登録をするには必ず「固定電話」を引いて設置する事がまず条件になっており、広告だろうがチラシだろうが、固定電話の番号を掲載しないといけないという法律があるためです。

このことから、携帯番号でお金の貸し借りの受付をしている時点で、その金融業者は賃金業登録をしていない違法業者であることが100%確定します。

ある意味、すがすがしいくらいくらい堂々と違法行為をしてるのです。

冒頭に「090金融」の事を「少し前の話」とお話しましたが、実は数こそは減ったものの、今でも090金融業者は存在し、町中でこういう広告を目にします。

ですから、未だに被害者が後から後から出てきます、電話をかければお金を貸してくれるので、ついつい誘惑に負けてしまう、非常に金策に困ったという方がまだまだおられます。

スポンサードリンク


そもそも怪しいと分かってはいるんだけど、正規の金融業者のように審査が面倒くさくないので気分的に楽とか、少額(5万、10万以内とか)だから大丈夫だろうというような、甘い考えをしていたら駄目です。

ここでよくよく考えてみましょう。

携帯電話しか連絡先がなく、固定電話がないということは「事務所」というものがそもそもない可能性が高く、お金の取引も現金手渡しが多く、契約書なんかも存在しません。要するに、後に必ずあるであろう、大きなトラブルになった場合に、相手が見つからないので携帯電話の番号しか証拠が残ってません。

広告やチラシに書いてあったその携帯電話の番号、そもそもその番号自体が違法なルートで入手した番号であることが多く、電話番号から現所有者を割り出すというのは、ほぼ不可能です。

大事になり、司法書士や弁護士が動いてその業者にクレーム、警告を入れようとしても、あちらの業者が連絡不能になってしまったら、こちらから連絡することもできません。

こっちは色々な個人情報を業者に渡してるのに、あちらは携帯電話の番号ひとつしか情報を出さない、こういう悪質行為が平気で行われてます。

こういった「闇金」から一度借りてしまうと、いわゆる「裏社会」で「この人は闇金に手をつけるカモ」としてリストアップされてしまいます。

どんなにお金に困ってしまっても「090金融」「080金融」と言った携帯電話だけの業者からお金を借りてはいけません。「090金融」を利用して大変な事になってしまい、私の司法書士事務所に相談に来られた際に、なぜ電話なんかしてしまって借りてしまったのかと聞くと、最近多い回答が「電話に出て怖い声のお兄さんが出たらすぐに電話を切ろうと思ったけど、電話に出た相手が非常にやさしい声の男性で対応も親切でつい信用してしまった」というケースです。

正確にはこの手の闇金業者の事を「ソフト闇金」というのですが、電話での応対がソフトなだけで、やることは一般の闇金と同じく職場には電話をかけてくるわ、近所にこの人はお金を返しません等のビラを撒いたり、登下校の子供を付け回したり、やることは一緒で本当にトンデモないんです。

相手の応対がソフトだからとかで貸し借りを判断せず、そもそも携帯だけの連絡でお金を貸し借りする業者は違法なんですから相手にしてはいけません、今でも毎日のようにこの手の相談があります。自分は関係ないと思ってる人ほど、この手の罠にかかります注意して下さい、ブラックだからクレジットカードが作れないからとか、ブラックだから消費者金融から借りれない場合でも絶対に借りては駄目です。