ブラックでもクレジットカードが欲しい.com

個人信用情報について日本で一番詳しく解説しているサイトです。

若い方には携帯代を滞納したら金融ブラックになる事を知って欲しい

2016/08/01

スポンサードリンク

私には各携帯キャリア社員の友人がいることは以前お話しましたが、年が明けてその友人達と現在もクレジットカード会社に勤務する友人と話す機会がありました。

そこで出てきた話題に「今の若者は携帯端末を分割払い(携帯割賦契約)をしてるのに、平気で携帯料金を滞納してくる、なんでこんなに支払いにルーズなのか?最近はものすごい数でびっくりしてしまう」と言う話がありました。

以前「携帯電話の分割払いに注意!」でもお話をしましたが、携帯の分割払いは個人信用情報が利用されており、滞納をしてるといわゆる「金融ブラック」になることはお話しました。

携帯キャリアの各コールセンターには日頃よくかかってくる問い合わせ内容に「携帯代を何回滞納で金融ブラックですか?」と聞いてくるお客さまも多いとの事。

基本的にどキャリアもそうですが、支払い期日から61日以上経過すれば、個人信用情報に遅延を示す「A」マークを付けるそうです。

気を付けたいのが、今は支払い期日から61日以上滞納すれば信用情報にネガティブ情報が載るという仕組みが、いつ支払い期日を1日でも過ぎれば遅延の「A」マークを付ける運用に方針転換するか分からないのです。

スポンサードリンク


現役のクレジットカードの社員の友人も言ってましたが、今の若者は個人信用方法の事を全く分からずに携帯、スマホの分割払い(携帯割賦契約)をしてしまい、いわゆるローンを組んだという意識が全くない、だからクレジットカードの申込をされた若者の個人信用情報を見ると携帯の分割払いの支払いを遅延し、「A」マークがびっしり並んでいる方が非常に多く、本当に驚いてしまうとの事です、いや本当に信用情報的には世も末という感じです。

以前「携帯電話の分割払いに注意!」でお話しましたが、今の携帯分割の契約は長くても24回の2年払い、個人信用情報はその契約につき、直近の支払いから過去24ヶ月分までを掲載する仕組み。また支払いが終わってから5年間は個人信用情報に延滞の記録が載り続けます、この「支払いが終わってから5年間は個人信用情報に載り続ける」というのがポイントです。

通常のクレジットカードであれば、24ヶ月以上支払いを続ければ、個人信用情報には最大24ヶ月しか載らないので支払いをし続ければ、過去のネガティブ情報の押し出しが効くのですが、今の携帯端末の分割払いは最大24ヶ月なので支払いを終えても押し出しが効きません。

それではまた新たに同一キャリアで携帯端末の分割払いをすれば押し出しが出来るのでは?と勘違いされてる方がいらっしゃるのですが、以前の携帯割賦契約と次に組む携帯割賦契約は全くの別物で、新しい携帯端末の支払いをキチンとしてても過去の携帯端末の支払い遅延情報は個人信用情報にブラックリストとして5年載り続けます。

ここで困るのが5年という期間です、20歳の時に携帯端末の支払いを延滞してしまって、個人信用情報に遅延の「A」マークがつくと社会人になってから仕事でクレジットカードが必要になってしまったので、申込をしようとしても学生時代の携帯端末の支払い遅延により高確率でクレジットカードを作る事ができなくなります。

今のクレジットカードは審査の初期に個人の属性や個人信用情報を機械で高速に判断するシステム、スコアリングをしてますので携帯端末の支払い履歴にAマークがあると、機械審査の段階で審査に落ちてしまします。

社会人になったら車も欲しくなり、マイカーローンも組みたいでしょう、でも学生時代の携帯端末の支払い遅延履歴のせいでマイカーローンも通りません。

20歳の学生時代に携帯端末の支払いによって個人信用情報に傷がついてしまった場合には支払い終了から5年最低でも25歳まではクレジットカードもマイカーローンも、当然住宅ローンなんてもってのほかです。

最悪なのは大学生4年の時、22歳の頃に携帯端末の分割払いを初っ端から滞納して個人信用情報に遅延の「A」がついた、そうすると支払いを終えるのは2年後の24歳の時、その24歳の時から5年後の29歳までは個人信用情報にネガティブ情報が載り続けますので、学生時代の頃にやってしまったことが約30歳まで引づられる事になります、その間のクレジットカードの申込や各種ローンは高確率で審査に落ちます。

30歳になった頃にはいわゆるクレジットカード業界で言う「高齢」になります、高齢でクレヒスもまともにない方は本当にクレジットカードを取得するのが難しいんですね。

クレジットカード会社やローン会社から見れば、携帯代もまともに払えない人に審査のOKを出すわけがないでしょ?常識で考えてごらん、というのが本音です。

このように学生自体に「携帯代くらい別に平気でしょ」的な軽いノリで携帯料金を滞納してると、社会人になってエライ目に会います、携帯端末の分割払いは立派な金融商品で通常のローンと何ら変わりありません、携帯端末の分割を始めた時からあなたの信用情報育成は始まっていることを、特に若い方には知ってて頂きたい、そうしないと社会人生活の一発目から信用がないことで色々と苦労させられます、しかしそれを若い時には分からないんですよね、年を重ねると気づいてきます。

でもどうにか今すぐに携帯端末の分割払いでもブラックリスト入りの可能性がある事を一人でも多くの若者に伝えたい、そう切に願います。みなさんも身近に若者はいらっしゃったら、この事をどうか伝えて上げて下さい、お願いします。